2008年06月09日

"Northern Lights Harmony MTP for Windows Embedded CE"の
第11回組込みシステム開発技術展(ESEC2008)への出展展示について

2008年05月14 - 16日に開催された「第11回組込みシステム開発技術展(ESEC2008)」の マイクロソフト社ブースにおいて、"Northern Lights Harmony MTP for Windows Embedded CE" の展示を行いましたのでご報告します。

"Northern Lights Harmony MTP for Windows Embedded CE"について

株式会社サムシングプレシャス(本社:札幌市)は、携帯メディアプレーヤとのUSB接続プロトコルであるMTP/USBの、 ホスト側(Initiator)モジュールを、Windows Embedded CE向けに開発しました。 本モジュールには、MTP Initiatorドライバと、専用のAPIライブラリ、およびMTPデバイスに対する仮想ファイルシステムが含まれます(*1)。

MTP Initiator ドライバの専用APIを用いてMTPデバイスを直接アクセスする以外に、標準のファイルシステムAPIを使った、 MTPデバイス上のコンテンツの簡単なアクセスも可能です。

サムシングプレシャスは、MTP Initiatorモジュールを応用したソリューションとして、 デジタルAV機器の相互接続ネットワーク規格であるDLNAとMTPデバイスとを繋ぐ、ブリッジ(「MTP/DLNAブリッジ」)を提案しています(*2, *3)。 Windows Embedded CEに標準搭載のUPnP AVスタックを利用して、同OS向けにもMTP/DLNAブリッジ機能を開発中です。

*1)  現時点(2008年5月)では、DRMには対応していません。
*2) 2007年10月の展示会(ビジネスEXPO「北海道技術・ビジネス交流会」)において、
      組込みLinux上に実装したMTP/DLNAブリッジのデモを出展しました。
*3) MTP(Media Transfer Protocol)は、デジタルカメラとの接続プロトコルであるPTPに対する
      拡張として定義されており、PTPをサブセットとして含みます。
      したがって、デジタルカメラにMTP/DLNAブリッジを接続させることも可能です。
      つまり、ネットワーク非対応のデジタルカメラをDLNAネットワークに接続させるという応用が
      可能です。
*4) Jakar Media Frameworkは、弊社パートナー企業の株式会社ビート・クラフト(本社:東京都)が
      開発した、マルチメディア向けフレームワークです。弊社では、ビート・クラフト社との協業により、
      Jakarを組み合わせたソリューションもご提供いたします。


Something Precious, Inc.